<<  レシピトップへ | レシピ一覧へ >> 
骨までやわらか棒鱈煮
※材料の分量は、4人前となります。
イメージ
砂糖が溶けないうちに他の調味料を入れてしまうと甘味が出ません。また、身が固くなるのを防ぐため、煮過ぎないのがコツですよ。
棒鱈 2本(250g)
A { ざらめ糖 200g }
  { 水 500ml }
B { しょう油 150cc }
  { みりん 75cc }
  { お酒 適宜 }


@ 棒鱈を戻す
バケツの中に棒鱈とかぶるくらいの水を入れて、1日水に浸しておく。(夏場は水を4〜5時間に1回替える) 浸したらよく洗い、4等分に切り分ける。
A 棒鱈を煮込む
圧力鍋の中に棒鱈とかぶるくらいの水を入れ、強火で煮込む。圧力がかかったら弱火で15分煮込む。火を止めて、蒸気が抜けるまで自然に冷ます。(通常の鍋で煮込む場合は弱火で5〜6時間、差し水を加えながら煮込む)
B 仕上げる
別の鍋にAを入れて中火で煮詰める。砂糖が溶けたら、BとAを入れ15分程度煮込む。鍋の中に入れたまま、煮汁をしみ込ませる。(出来れば一晩置くと、味がよくしみ込む) 棒鱈が冷めてから、皿に盛りつけて出来上がり。
No.201109
Copyrights (C) 2005-2011 JA Echigo Nagaoka All Right Reserved.